つや肌実現!毛穴ケア大百科
毛穴ケアにいちばん大切なアイテムとは?
毛穴ケア大百科TOPどうすればいい?毛穴トラブルの対策方法
【パックで毛穴ケア】いますぐ取りたい

【パックで毛穴ケア】いますぐ取りたい

効果がありそうな毛穴パックも正しい方法で行わないと逆効果。せっかくパックをするなら、きちんとした方法で実行しましょう

シートやオロナインなど、毛穴パックの効果は?

ふだんの洗顔で、なかなか鼻の黒ずみやつまりが取れない、開きが引き締まらないという方が、スぺシャルケアとして取り入れたいのがパックです。

パックでケアをすれば一気に毛穴の悩みが解消しそうですが、実はアイテムや使い方次第では毛穴への悪い効果の方が大きく、トラブルが悪化してしまうことも…。

毛穴に良いとされるパックについて、使い方や効果を調べてみました。

キレイな毛穴を手に入れるために、正しいパックのケア方法を覚えておきましょう。

毛穴パックの効果をチェック!

1.吸着タイプのピーリングパック

毛穴に塗りこむとゲルが角質を吸着して、ポリポロと落ちるタイプのピーリングパックは、毛穴の汚れが気になった時におすすめです。

古くなった角質が残っていた場合に、きちんと落とすことができるので、毛穴に汚れがたまりにくくなります

ポイントは週1~2回、定期的に使うこと。

汚れが落ちるからといって毎日行うのは、肌に刺激をあたえすぎるのでやめましょう。

2.シートタイプパック

毛穴につまった角栓がごっそり取れて気分が良いシートパックは、とても人気のあるアイテムです。

取れた角栓が目に見えるので、さらに爽快な気分にさせてくれます。

ただし毛穴ケアでは、シートパックは要注意アイテムといっていいでしょう。

鼻まわりの角質をはがすため、本来はがす予定のない角質までとってしまい、肌荒れが起きることがあるからです。

また無理に角栓を抜くため、毛穴がさらに広がって黒ずみがひどくなってしまうことも…。

角栓やつまり、黒ずみに悩んでいるなら、シートタイプのパックは使わないようにしましょう。

3.オロナインを使ったパック

最近、毛穴ケアとして注目されているのが、オロナイン軟骨を使ったパックです。

多くの家庭に常備薬として置かれ、親しまれているオロナインは、皮膚への抗菌・殺菌作用があるため、にきびケアにも適しています。

このオロナインを毛穴パックの前に塗ると、角栓がごっそり取れると話題になっています。

使い方は至って簡単。

まずはきちんと洗顔をして、それから鼻が白くなるくらい、たっぷりとオロナインを塗ります。

その後ぬるま湯を使って、オロナインをしっかりと洗い流します。

冷たい水では、せっかくゆるんだ毛穴が引き締まってしまうので、お湯ですすぐように気をつけましょう。

また、コツとして週1回程度、鼻にティッシュを詰めるとデコボコがなくなって塗りやすいという口コミもありますので、興味のある方は試してみては?

イチオシ!毛穴に効く石鹸!
bottom
リンク

毛穴の悩みを一気に解決!
肌を整える
おすすめ石鹸
ランキング

pagetop