つや肌実現!毛穴ケア大百科
毛穴ケアにいちばん大切なアイテムとは?

敏感肌の毛穴トラブル

スキンケアにも気を遣う敏感肌さんの毛穴ケアについて、原因や対策を調べてみました。

敏感肌に多い毛穴トラブルについて

少しの刺激でも、肌が痒くなったり赤くなったりしてしまう敏感肌。

敏感肌は、天然のクリームと呼ばれている、肌を覆う皮脂の分泌が少ないため、肌を保湿・保護する機能が弱くなり、毛穴トラブルを引き起こしやすくなります。

<敏感肌に多い毛穴トラブル>

  • 毛穴の開き
  • 毛穴のたるみ

敏感肌の人がなりやすい毛穴トラブルは、肌の乾燥による毛穴の開きや、加齢による肌のたるみと同時に起きる毛穴のたるみです。

間違ったスキンケアをしていると、開きやたるみが深刻になることも多いので、早めに正しいスキンケア方法で対処しましょう。

敏感肌の毛穴トラブルの原因は

敏感肌の毛穴の開きやたるみは、肌の水分不足や筋力の衰え、コラーゲンの減少などによって、肌のハリがなくなることがおもな原因です。

通常、肌は水分と油分が不足していると感じたら、皮脂を分泌して肌を保護しようとします。

敏感肌の場合は、水分が不足したまま、皮脂が過剰に分泌されることで、肌の内部が乾燥したままのインナードライ状態となってしまうのです。

この時過剰に分泌された皮脂は、たるんで広がった毛穴に入り込み、ほこりやメイク汚れなどと混ざり合って角栓の原因となります。

また敏感肌や乾燥肌は、肌表面に古い角質が溜まりやすく、角栓ができやすい傾向があります。

水分と油分のバランスが不安定なため、ターンオーバーも乱れやすく、それによって古い角質がはがれにくくなり、毛穴に溜まってしまいます。

敏感肌の毛穴対策は

敏感肌の毛穴対策は、刺激を少なくすることと、乾燥を防ぐことの2点です。

ただでさえ、敏感肌は乾燥しがちで刺激に弱いものなので、クレンジングを頻繁に行ったり強く力を入れて洗顔したりすると、肌への負担が多くなり、敏感肌がますますひどくなってしまいます。

また、洗顔後は肌の保湿を十分に行い、肌のターンオーバーを正常に導きましょう。

ターンオーバーが整うことで、皮脂の過剰分泌も抑えることができます。

敏感肌のスキンケアのポイント

  • しっかり泡立てたキメ細かい泡で、毛穴の汚れを丁寧に洗う
  • シートパックやスティック、スポンジなどで角栓を除去しない
  • クレンジング剤は肌にとどまる時間を短くする
  • 保水性や抗酸化作用のある成分を配合したクリームや美容液を使う
  • 紫外線対策をしっかり行う

肌を刺激しないように、洗顔やクレンジングに気を付けるだけでなく、ファンデーションはパウダータイプを選ぶなど、ふだんのメイク用品も刺激の少ないものを選ぶと、より毛穴トラブルを回避しやすくなります。

イチオシ!毛穴に効く石鹸!
bottom
リンク

毛穴の悩みを一気に解決!
肌を整える
おすすめ石鹸
ランキング

pagetop