つや肌実現!毛穴ケア大百科
毛穴ケアにいちばん大切なアイテムとは?

20代の毛穴ケア

まだまだ身体の代謝が活発な20代の肌。その毛穴のお手入れ方法について紹介します。

20代に多い毛穴の悩みは?

20代は思春期の頃に比べると皮脂分泌が少なくなりますが、それでも他の年代と比べてまだまだ皮脂の分泌が盛んなため、スキンケアを間違ってしまうと毛穴トラブルが増えてしまいがちです。

特に20代で多い毛穴の悩みが、角栓と黒ずみ、毛穴の開きです。

皮脂の分泌が多いので毛穴が開きやすく、皮脂や古くなった角質、ほこり、メイク汚れなどが開いた毛穴につまることで角栓ができます。

また、角栓をそのままにしておくことで硬く頑固な塊となり、黒ずみが目立ったり、毛穴自体がさらに大きくなって目立つようになってしまいます。

角栓を放置して症状が悪化すると、炎症を起こしてしまい、大人にきびへと変化してしまうこともあります。

毛穴トラブルが増えてきたと感じやすい年代なので、早めのケアが大切です。

正しいスキンケアを行うことで毛穴を開きにくくして、トラブルのない肌をキープしましょう。

20代におすすめの毛穴対策

角栓ができやすくなる原因は、間違ったスキンケア方法です。

20代はメイクをしっかりする方が多いので、メイクをしたらクレンジングを必ず行いましょう

ただし、クレンジングもごしごしと落とすのではなく、優しく丁寧に行ってください。

その後、角栓ができやすい鼻まわりやおでこを中心に洗顔をします。

3日に1回程度は、蒸しタオルやスチームを使って毛穴を開き、角栓の原因となる角質をしっかり取り除くことがおすすめです。

また、スキンケア以外でも気をつけたいのが食生活です。

20代になり、お酒を飲みすぎるようになると皮脂の分泌が活発化します。

ほかにも、仕事のストレスも抱えやすく、ストレスがたまることで男性ホルモンの分泌が多くなるとともに、皮脂の分泌量も増えてしまいがちです。

皮脂の分泌が多いと毛穴の黒ずみになりやすいので、適度にストレス発散をしたり、お酒の飲みすぎ、甘い食べ物や脂っぽいものの摂取を控えるようにしましょう。

イチオシ!毛穴に効く石鹸!
bottom
リンク

毛穴の悩みを一気に解決!
肌を整える
おすすめ石鹸
ランキング

pagetop