つや肌実現!毛穴ケア大百科
毛穴ケアにいちばん大切なアイテムとは?
毛穴ケア大百科TOP【パターン別】毛穴の悩みとその対策
【年代別】毛穴トラブルの原因と対策法

【年代別】毛穴トラブルの原因と対策法

お肌の状態が年とともに変化するのと同様、毛穴も年齢によって状態が変わります。では、どのように世代別のケアを行えばよいのでしょうか。

年齢によって毛穴の状態が変わってくる

若いころの意識のままでいると、ある日じっと鏡を見た瞬間に、自分の肌に違和感を覚えることがあります。

頬の毛穴がたれて広がっていたり、鼻の頭にぽつぽつと黒ずみが見えたりするなど、昔よりも毛穴がとても目立っていることが多いものです。

実は、毛穴のトラブルは年齢によって変化します。

10代では皮脂が多くにきびができやすいことが悩みだった方も、20代30代になって皮脂が落ち着き、反対に乾燥が多くなる、さらに40代、50代では肌がたるみ、毛穴が重力に引っ張られてたれて広がってくるなど、年齢が上がるにつれてどんどん毛穴は目立ちやすくなるのです。

今の年代に合ったケアで、毛穴トラブルを改善

世代ごとの毛穴トラブルの傾向として、20代前半までは皮脂分泌による毛穴の開きが多いのに対し、30代後半以降はたるみが毛穴トラブルの原因となってくることが増えてきます。

若い頃に使っていたスキンケア用品の効果が高く気に入っているからと、同じものを使い続けている方もいるでしょう。

けれども、その時の肌に合っていたものが、年を重ねた今の肌状態に合っているとは限りません

にきびを予防する洗顔石鹸やスキンケア用品を、にきびができにくくなって、たるみが気になっている今に使う必要がないからです。

大切なのは、その時の自分の年代に合わせた適切な洗顔石鹸やスキンケア用品を使うこと

毛穴トラブルを解消するためには、年代別のスキンケアを行っていきましょう。

このカテゴリーでは年代別に、毛穴の悩みや症状、対策方法をまとめました。

年齢によって変化してきた毛穴の状態に悩んでいる方、今の自分の年代に合った対策方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

イチオシ!毛穴に効く石鹸!
bottom
リンク

毛穴の悩みを一気に解決!
肌を整える
おすすめ石鹸
ランキング

pagetop